6月18日朝の大阪北部地震、心よりお見舞い申し上げます。被害の軽微なることと、速やかなご復興をひたすら祈念いたします。

私も非常に強い揺れを感じました。怖かったです。

その時に思い浮かべるのは、大切な人達です。

自分を支えてくれる人たち。

皆大丈夫かな・・・?と。

皆さまの中には、地震が起こった時、リーダーシップを執り強く支えなければならない立場の方々もたくさんいたと思います。

でも、本当は怖かったと思います。

その中でも強く立ち振る舞う。とても大変な事だと思います。

そのような時に、本音で向き合えるのがパートナーだと思います。

何か起こった時に、一番最初に思い浮かぶ。

本音で話が出来る。

そういう相手をぜひ見つけて欲しいと思います。

日常とは、本当に尊いものですね。