大手結婚情報サービス会社が独身の男女に対する意識調査の結果を発表した。
それによると、結婚相手の条件として
最重要視する項目は男女ともに「性格が合うこと」であることが分かった。

という記事がありました。

これを見ると、「あ~よかった、人はやっぱり中身なんだ」
と思う人も多いかと思います( ´ ▽ ` )

でも、
性格や人柄というのは、何度も会ったりして、付き合わなけ
ればわからないものです。

しばらく交際して性格などを見極める必要があるんですよ。

ですから、内面的な部分は結婚相手の条件として、
結婚を決める際の最終段階になるんですね。

「性格・人柄」は、結婚を決断するために最重要視する
項目というふうに捉えた方が良いと思われます。

しかし、安易に一番重要視するのは「性格・人柄」なんていうと、

「収入」「職業」「容姿・外見」「身長」など、
いわゆる外部的要因への重要視度は低い!
と勘違いしそうですが、
これらの項目は内面重視の前に、交際するかどうかを判断する
結婚条件の基本になるのです。

だからと言って、
外部的スペックだけが高ければいいというもんじゃない、
ということは誰しもわかっていますから、最終的には
「相性」ということになるんだと思います♪

ということで、内面も磨いて結婚チャンスを待ちましょう(*^_^*)