正解な結婚相手とは?

よくこんな質問を受けることがあります。

 

「私にはどんな人が合うのでしょうか?」

 

男前の結婚アドバイザーとしてなら

ある程度の予想はつきます。

 

でも、それが正解とは言えません・・

 

家族も友人も先輩も上司も

予想はできても正解は教えることができません。

 

自分に合う相手の絶対的は答えはないんです。

 

答えはあっても結婚してみたら正解は変わるかもしれません。

 

相性という答えは変わり続けるんですね(^ ^)

 

だから、答えがないわけです。。

 

大事なのは人に聞いて正解を知ることじゃなく

自分が正解を出せるようになること。

 

正解を出すためには自分の中に判断できる軸が必要なんです。

 

その軸を鍛えるために

いろんな人と出会っていろんな交際経験を積むことが大切です。

 

他人ではなく自分が出した答えに満足するのが

幸せな結婚だと私たちは思っています。

 

そして、その結婚に納得して死んでいければ

それが正解なんでしょうね^ – ^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

相手の話を最後まで聞いていますか?

こんにちは!

今日は会話についてのアドバイスです(^ ^)

 

あなたは相手の話を最後まで聞いていますか?

やはり、一方的に自分のことばかり話す人の話を聞いても

面白くないですよね?

 

よくいますよね。

相手の話を最後まで聞かず、途中で割り込んできて

自分の話を始めてしまう人。

 

「あ〜そうそう!私の場合は〜」

と話が終わってないのに相手の話をとっちゃいます´д` ;

 

 

婚活で、これやると嫌がられるばかりか損です・・・。

 

大抵は、一番良い話や肝心な話は最後に出てきます。

 

それを途中で遮って自分の話にすり替えてしまうから

最後の一番いい話や肝心な話を聞き逃してしまうんです。

 

とってももったいない!!(T ^ T)

 

最後に恋愛成就のためのヒントや大切な本音などが

隠されているかもしれないわけです☆

 

これさえ聞いておけば悩まなくてもよかった

なんてこともあるかもしれませんね。

 

「・・・ということで君を一生守っていくよ」
の言葉まで辿り着けずに男性はガックリ。

「・・だから・・今日は帰らなくてもいいの」
と切り出すことができず女性はションボリ。

 

こんなケースもあるのではないかと思いますが・・。

 

ロングトーンの中には、相手に好かれるためのヒント

なんかもあるはずなんで、相手の話は最後まで聞くことです。

 

 

女性同士の会話なら「私は私は」と競って喋っていいと思いますよ。

 

どうせ最後は「・・・で、なんの話だっけ?」とみんなで笑って

また関係のない話に突入するだけでしょうから笑

 

 

オチのない話を各自好き勝手にしゃべってスッキリ。

男女の中ではそうはいきません;^_^A

 

「1人でスッキリしてるんじゃないわよ」です。

 

が〜ん(・_・;

 

ですから

しっかり話を聞き、相手の話が終わったと思っても

あと2秒待ってみてください。

 

そこに幸運や成功の芽があるんです☆

 

口がムズムズしても最後までがんばって〜!!!( T_T)\(^-^ )

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

共感することへのススメ

 

みなさんこんにちは( ´ ▽ ` )!

 

今日はコミュニーケーションを図る上で大切な

「共感」についてのお話。

 

誰でも「自分と同じものに面白さを感じてくれた」
と感じた時には連帯感を覚えます。

 

 

「自分の好きなものを好きになってくれた」
となれば言葉に出ない幸福感が湧き上がります。

 

 

だから、共感することを強くおススメするわけです(*^_^*)

 

 

ただ、共感するというのは何も相手と仲良しになるため
だけに必要なことじゃないんです。

 

自分の知的好奇心をも高めるためでもあるんです。

 

 

いろんな人と出会い、相手の好きなものや趣味に
好奇心を持って、共感していく習慣ができると
当然自分の好きなものや趣味も増えていきますよね♪

これが婚活に効くわけです☆

 

 

好きなものや趣味などで共感できるものが増えるほど、
今後出会う人ともコミュニケーションがとりやすくなる
という好循環が生まれます。

共通の趣味さえあれば初対面の人とでも会話を楽しめるし、
すぐに親しくなれます。

 

 

今までのように自分から相手の趣味を聞いたというのに、
ろくな返しができずに脇汗かいて終わることはなくなる
はずです。

 

 

「・・・・」となれば相手だって「・・・・」となって
しばらく「・・・・・・・・」となり、
どちらかがトイレに立って「ホッ」と一息・・・。

という状況をなくすためにも、出会いに恵まれたら
自分の好きなものや趣味を増やす意味で、
何はともあれ相手に共感することを強くおススメします!

 

まずは相手の変な趣味や怪しい趣味にでも興味を持つ
努力はしてみませんか?☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

梅田にカウンセリングルームをオープン致します!

6月より、梅田カウンセリングルームを開設致します。

阪急ターミナルビル16階

阪急梅田駅「3F改札口」より徒歩1分
地下鉄御堂筋線 梅田駅「北改札」より徒歩5分
JR線 大阪駅「御堂筋口」より徒歩6分
地下鉄谷町線 東梅田駅「北東改札」より徒歩7分
阪神梅田駅 「東口」より徒歩8分

とても交通の便が良い場所です!

ルームからの眺めもとても良く、楽しみにしてくださいね!

北浜のカウンセリングルームと、どちらにお越し頂いても大丈夫です!

今後も皆様の利便性を追求いたします!

宜しくお願い致します。

婚活で自分と向き合ってみる

GWも今日で終わりですね!
いい休日、そしていい出会いはありましたか?
本日は「婚活は自分と向き合う活動」というお話についてです( ´ ▽ ` )ノ
今まで出会いがなかった人が婚活を
始めると、出会いには恵まれるようになります。
相手を選ぶにしろ、選ばれるにしろ、
そうなると決められた時間の中で判断し、
どうするのか決断しないといけなくなりますね。
例えば、Aさんに真剣交際をしようと言われた場合
YESかNOかの返事を求められます。
その人のことが気になっていたり、
大好きなら迷わずYESと答えるでしょう。
しかし、告白は必ずしも自分の心が
決まったタイミングでやって来るもの
ではありません・・・。
相手のタイミングで来ることもあります(/ _ ; )
ですから、まだ自分の気持ちが
「相手のことは嫌いじゃないけど、よくわからない」
ということもあるでしょう。
答えを待ってもらうにしても、
リミットはあります。
Aさんを選んだ時、選ばなかった時、
Aさんの良いところ、気になるところ、
色々なことを考えるでしょう。
「結婚がしたい」という目的をもって
婚活を始めたにも関わらず、
目の前に選択肢がやってくると、
時に自分が一体全体どうしたいのか
わからなくなる時があるのです。
わからなければとりあえず前に進んでみるという選択肢もあれば、
断るという選択肢もあります。
また人によっては答えを導くために、
第三者にアドバイスを求めることもあるでしょう。
だけど・・
最終的に決めるのは自分なのです!
最後は自分自身と向き合わなければ
いけません。
けれどもこの自分自身と向き合う
ということは、案外難しいんですよね。
時に激しい痛みや辛さを伴うから、
逃げ出したくなることもあります(T ^ T)
けれど、とことん向き合ったうえで
出した答えなら後悔はしないはずです。
そうすることで思ってもみなかった
本当の自分自身の声に気づくことも
できます!
婚活中のあなた。
迷った時はぜひ自分自身ときちんと向き合ってみてください^o^!

モテる女性の特徴とは?

モテる女性は全員美人なのでしょうか?

答えはNOです。

 

少し語弊があるかもしれませんが・・美人とは、まるで対極にある女性が、
良い出会いにたくさん恵まれることが結構あります。

 

なぜかというと・・・
男性は、顔より表情を見ているからです。

 

 

顔のつくりがどうであれ
明るさ、嬉しさ、楽しさが表情に出ている
とモテるのです(*^_^*)

 

 

いくら美人であっても、この表情が乏しいと
男性は、やる気を失ってしまうわけですね。

 

たとえば整形して顔をいくら綺麗にしても
表情が同じなら前と変わらずモテない・・
なんてこともありえます。

 

整形してモテる人は、
顔が綺麗になることで自分に自信がつき
それが表情に出るからです( ´ ▽ ` )!

 

 

自信がつけば、自然と明るく素敵な表情
になり、感じが良くなるからモテるんだと
思うんです。

婚活で大切なのは顔より表情です♪

 

 

婚活中、明るさ、嬉しさ、楽しさを表情に出せれば
チャンスをつかんでいきましょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆